幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
上から目線とは何か

上から目線とは何か?

上から目線とは、自分が正しく、相手が間違いでなければ、自分の思いを通すことはできないという心。

だから、自分の思いを通したい時は、相手の悪いところが見えて指摘したくなる。

お前のこういう所が悪い、ああいう所が悪い。そうやって、相手が自分の間違いを認めたならば、自分の言うことを聞いてくれると思っている。だから、責める。

でも、相手の間違いを責めたところで、相手は自分の間違いを認めることはしない。それどころか、反発して、「じゃあ、あなたはそんな完璧な人間なのか」と責め返してくる。

自分も間違いを認めることができないように、相手も間違いを認められないもの。

それが人間。

だから、自分の正しさを証明したら、思いが通るのだという思いを捨てて、自分の正直な気持ちを伝えてゆく。

それで聞いてくれるかどうかは相手の自由。

聞いてくれなければ困るという思いを捨てて、聞いてくれたらいいという所に立つ。そうすれば、上から目線と思われることもなくなるのではないかと思いました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/1840-19aa8e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス