幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
禅によって菩提心を起こすとは?

禅によって菩提心を起こすとはどういうことか説明したいと思います。禅とは、心の穢れを取り除き、心を空っぽにすること。その為に自分の身の回りの環境を整理し、使わないものは捨て、持ち物はすべて使うようにして、使ったものは元に戻すように心がける。そうすることで、自分の心に波がなくなり、穏やかな心になる。次に穏やかになることで、心に余裕ができ、その余裕の中に他人の穢れが入ってくるようになる。この時、自分の心の中では一人では心穏やかに過ごすことができるのに、人と一緒にいることで、心が穢れ苦しいと感じるようになり、これならば一人の方が楽だと思うようになる。この時、一人になってなるべく影響を受けないような道を選ぶと、その人は利他の道から逸れ、小乗に堕ちる。ここでたとえ他人から穢れを受け取って苦しい思いをしたとしても、この人の苦しみを取り除いてあげたいと、他人の心を楽にする為にあえて相手の苦しみを受け取ってあげようと思う心を菩提心と言い、これが禅によって菩提心を起こすと言うのです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/1904-a7fba5f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス