幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
思い通りにならないからこそ幸せ

人生は思い通りにならないことの連続。

心の中でこうなって欲しいと、どんなに願っても自分の思いが叶う訳ではない。

だから、人生は苦しいと多くの人は思うが、仏教ではそうではない。

思い通りにならないからいい。それが仏教。

では、なぜいいのか。それは思い通りにならないことも仕方ないと許せるようになるから。

何事も思い通りになると、ちょっと思い通りにならない現実にぶつかっただけで、その思い通りにならないことが許せない。

そうやって、責めたって思い通りにならない現実が何か良くなる訳ではないのだか、思い通りにならないことが許せない人は後先考えずに目の前の人を責めてしまう。

だから、次第に人が離れ、孤独になってゆく。

幸せは忍ぶことしか生まれない。思い通りにならない現実にぶつかっても、静かに忍ぶ。そして、思い通りにならない中でも思い通りになっている所を見て、これが思い通りになっているから仕方ないかと諦めてゆく。

どんなに思い通りにならないと言っても、すべてが思い通りにならない訳ではない。

思い通りにならない中でも思い通りになっている所が必ずあるもの。

そこを感謝してゆく。

そして、そこを大事にしてゆく。大事にしたら、幸せは少しずつ広がってゆく。

だから、思い通りにならないから不幸ではなく、思い通りにならないからこそ、幸せになる為に種を蒔くことができるから幸せなのです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/1933-1883fb9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス