幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
すべては自分の蒔いた種

自分にやってくるもの。

それは究極的な所、自分が心で思い続けたものが自分に返ってくるのだと感じます。

だから、苦しいと感じることがあったとしても、それは自分と接する人もこんな気持ちになっていたんだなと感じて、人の痛みを知るご縁だと思って受け止める。

それが大事なことだと感じます。

私たちは自分と接する人がどんな気持ちになっているか分からないもの。

でも、人の気持ちが分からなくても、自分が今感じていることを見れば、人の気持ちも分かる。

だから、よくなぜ自分がこんな目に遭わなくてはならないのかという人がいますが、それは自分が今まで人に対して、そんな気持ちにさせてきたからであり、その時、相手がどんな気持ちでいたか分からなかったから、今、自分がその人の立場になって結果を受けている。

だから、どんなに苦しいことがあったとしても、これも自分の蒔いた種と思えば、心も楽になる。

自分と接してきた人がいつもこんな気持ちになっていたんだと思えば、こんなに苦しい思いにさせてきたのに、気づかなかったと反省できる。

自分が苦しい思いをした分だけ、人にも優しくなれる。

すべては自分の蒔いた種だと思えば、自分にやってくるご縁はすべて自分を成長させてくれるご縁とねるのですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/1984-cddc3752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス