幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
責めた人が近づく

責めると孤独になる。

それは責めるのは、自分の思い通りにならないものはいなくなってしまえと思って責めているから。

だから、責められたものは自分の存在が否定されたように感じる。

何か責めた人に近づいてはいけないように感じて、距離を取るようになる。

しかも、責めたものは責めたもので、何か自分が悪いことをしてしまったように感じて、相手が自分のことを良くは思っていないかのように感じて近づけなくなる。

結果的に責めたことで人は離れてしまう。

本当は責めた人は、人に離れて欲しくない。

誰よりも孤独になることが嫌なのに、責めることで孤独になってゆく。

そうやって、責めたことで人が離れると、それが不安でまた責めてしまう。

だから、余計、人が離れてゆく。

本当は責めていながら、相手に対して近づいてきて欲しいと思っている。

自分は間違っていましたと自分から近づいてきてくれる人を求めている。

でも、そんな人はなかなかいない。

だから、仏教から言ったならば、責めた人が人に歩みよらなければならない。

さっきは怒ったけど悪かったと責めた人自ら近づいてゆく。 

そうしなければ、人は、自分から離れてゆく。

責めることが悪いことではない。責めた後、自ら近づいてゆかないことが悪いのです。

孤独になりたくなければ、自ら近くことを覚えてゆかなければならないですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/1987-7714d62e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス