幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
他人を許せたら自分も許せる

自分の存在を否定してくる人がいるからこそ、自分が知らされる。

普段、私たちは自分のことを善人だと自惚れているが、一度、自分のことを否定してくる人と出会ったならば、そんな優しい心はどこへやら。

自分の中から醜い感情が吹き上がってくる。

その時、多くの人は自分はそんな酷いことを思う人間ではないのに、あの人がこんなことをするから、こんな醜い感情が吹き上がってきたのだと思って、相手を責める。

でも、自分にもともとそんな醜い感情が存在していなかったならば、縁が来ても吹き上がることはない。

そんな感情が吹き上がるというのは、自分にもともとそんな感情があったからであり、それが縁に触れて見えただけ。

そう思ったら、自分ってこんな人間なんだなと思って受け止めるしかない。

人間とはとかく善人という所に立って他人を見下していたいもの。

でも、醜い感情を受け入れてしまったら、それができない。

それでも、受け入れたならば、この世に許せない人はいなくなる。

他人が許せないというのは、自分の醜い感情を許せないということ。

他人を許せたら自分も許せる。

自分の醜い感情が見えて苦しむこともなくなるのですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2011-4bb701a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス