幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
弥陀の救い

弥陀の救いとは何か?

私たちはどんなに怒ってはならないと分かっていても、都合が悪くなると怒りを起こして相手を責めてしまう。

これが業力。業力だから、止まらない。でも、そうやって、怒りを起こして、他人を責めると、その報いによって自分も責められているように感じて苦しむことになる。

そして、その苦しみから他人を責めずにはおれなくなって、また、罪悪を犯してしまう。

これでは、苦から苦の綱渡りで、苦しみから離れることができない。

この苦しみの連鎖を断ち切る力こそ阿弥陀仏の救い。

阿弥陀仏に救われた人はどんなに業力に引かれて怒りを起こしたとしても、弥陀の光によって、こんな報いを受けて当然の自分と知らされる。

すべては自業自得だと知らされるから、怒りも消え、心は蓮の花の上にいるように楽になる。

これが怒りで我を忘れている時に起きるのが、弥陀の救い。

だから、凄い。どんなに煩悩が強くても問題ない。だから、苦から苦の綱渡りをしなくて済むと知らされるから、心はまるで弥陀の浄土にいるように安心して生きてゆかことができるのである。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2014-b6e737ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス