幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
念仏こそ最高の幸せ

私には慈悲の心はないけれど、阿弥陀仏は慈悲いっぱいの方だから、その阿弥陀仏の慈悲を知ってもらいたい一心で人に接する。

阿弥陀仏を念ずる時、人の心は穏やかになる。

阿弥陀仏を目の前にすると、自分は完全に負けだと認めることができる。

そして、普通は負けると悔しいけど、阿弥陀仏に負けても悔しくない。

何故なら負けて当然の方だから。

そういう方をいつも念じて生きることは、とても幸せなことだなあと感じます。

負けているから、人と争う必要がない。

だって、始めから負けているから。

それに人に自分の気持ちを分かってもらおうしなくていい。

何故なら、人に分かってもらえなくても、阿弥陀仏は分かって下さっているから。

この世で最も尊い方が阿弥陀仏。

その阿弥陀仏を仰いで生きる。

それが人生にとって最も幸せな生き方なんだと感じます。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2017-ccf6c6ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス