幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
責めると責められる

人を責める人は、責められていると感じているから、責められたくないから、人を責めてしまう。

責められるとは、自分のやっていることは間違っているから、今自分がやりたいと思っていることをやってはならないと自分を我慢させること。

それは自分に無力感を感じることだから、自分は間違っていないという所に立つために相手を責めてしまう。

その時、自分は正しい所に立って、相手の意見を全部押さえ込んでしまうから、今度、相手が少しでも反論してきた時に、責められたように感じて、何も言ってはならないように感じてしまう。

だから、また責める。責める人は自分が責められない為に、何かがあるといつも他人を責めずにはおれない人。そして、責めることによって、責められたと感じて、責められないように動く。

この人はいつも責める、責められるの世界の中で生きている人でもある。

この世界から抜け出す為には責めることを止めなければならない。でも、それは自分の作り出した責められるという世界の中にいなければならないから、それもできない。抜け出したくても抜け出すことができず、苦しまなければならないのである。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2043-237d2540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス