幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
死が問題になると心に目が向く

人間いよいよ死んでゆかなければならないとねると、自分の行く先が問題になる。その時、私たちは今まで見ることはなかった自分の心に目を向ける。

心では日々どんなことを思っているのか。

それは自分のことしか考えない欲。腹が立ったら他人のせいにして責めている怒り。そして、決して他人には言えないような醜い愚痴。

自分の心に目を向ければ向けるほど、ろくな種まきをしていないことが知らされ、こんな心で自分の後生はどうなるのだろうかと恐れおののく。

死後が問題にならないのは、自分の心に目が向かないからであり、自分の心に目が向いたならば、その心の悪から、後生が問題になる。

これが仏教で教えられる後生の一大事なのである。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2044-7c8ddaf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス