幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
言葉が汚い人

言葉が汚くなる人とは、親に自分の存在を見てもらえなかったから。どんなに親に認めてもらいたいと思って、いろんなことをしても、親が自分に対して関心を持ってくれず、自分の存在を空気のように静かにしていたらいいと思っていたならば、その子供は親から見てもらえなかった寂しさから、自分を感じる為に自分の心を傷つける。傷つけると心が痛むから、その痛みによって自分を感じる。

でも、そうやって自分を感じる為に自分の心を傷つけてゆくと、自分の心はやがてボロボロになる。

そのボロボロの感情から、誰かを無視し、誰かを傷つけずにはおれないものが汚い言葉。

つまり、汚い言葉を吐くのは、それだけ自分の心が傷ついている証拠。自分の心が傷ついているから、他を傷つけずにはおれない。これが言葉の汚さとなって現れるのである。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2051-78388f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス