幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
正義とは茨の鞭

自分なりの正義に従っている人は、いつも自分はこんなにも頑張っているという気分になる。

それは真実から言えば、自分の作り出した罪悪の縄に縛られて苦しんでいるだけなのだが、当の本人は、そんなことは分からず、自分はこんなにも頑張っているという所に立つ。

そして、自分はこんなにも頑張っているのだから、まわりの人も自分の正義に従って動けと思うようになる。

きっと自分だけ正義に縛られて、正義に責め立てられて動くのは、嫌だから、自分のまわりの人も正義に縛られて欲しいし、相手が自分の正義に反した時は容赦なく相手を責める。

この時の気持ちは自分も正義に従って頑張っているのだから、お前だけ正義に従わず、いい思いをするのは許さないという気持ちで責める。

そうやって、責めるから、自分も責められているように感じて、いつも正義に追い立てられるようになり、ますます頑張るようになる。

そして、頑張るようになると、自分はこんなにも頑張っているのだから、自分のやっていることは正しいという所に立って、ますます自分の正義に合わない人を責めてしまう。

正義を持つ人は、その正義によって自分が縛られ、正義に責められながら、頑張るようになる。

それは目に見えない正義によって責め立てられているから、いつも心は楽にはならず、頑張り続けなければならない。

こういう人は、誰よりも楽を求めながら、自分の心は楽にならず、まわりの人で楽しそうにしている人がいたら責め立てる。正義とは自分の心を縛り、責め立てる茨の鞭のようなものなのですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2059-ada8e5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス