幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
否定したら否定される世界

責めると責められると分かっているのに、心の中で責める心がふつふつと吹き上がる。

それはどんなに責めることは良くないと分かっていても、こんな悪い奴は責めてもいいんだと思っているから。

さらに自分の心を見つめたならば、そうやって責める心が吹き上がる相手というのは、相手が自分の存在を否定してくるのではないかと思っている相手。

なぜ別に否定されている訳でもないのに、相手が自分のことを否定してくるのではないかと思ってしまうのかと言えば、自分が日頃から自分の存在を否定してきた相手に対して、否定しているから。

私たちの心には、目には目を、歯には歯をという心がある。やられたら、口や態度には表さなくても、心で相手の存在を否定し、亡き者にする心。そんな心がある。

だから、一度否定されると、その相手を否定してしまうし、否定するから、否定されるのではないかと思って、今度は否定される前に、相手の存在を否定してしまう。

結局、自分の心の中で否定し、否定されるという等活地獄を生み出している。

どんなに相手から否定されたとしても、その相手を否定することは自分を否定するのと同じだと思って、相手を許してゆくことが、自分を苦しませない為に大切なことなのですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2063-ce4ea311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス