幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
幸せな心になるには

幸せは幸せな心によって生み出される。幸せな心とは、相手を幸せにしてあげたいという心。幸せな人とは、いつも相手の幸せを考えている人。自分と接している相手がどうしたら幸せな心でいることができるか、いつも考えている。

でも、私たちはそんな幸せな心ではないから、考えていることはいつも自分のことばかり、自分が上か下か、自分が認めてもらえるかどうか。自分が損か得か。そんなことばかり考えている。

いつも考えていることは自分のエゴばかりだから、人間は幸せになれない。

幸せとはどんなにお金があっても地位や名誉があっても味わえるものではない。

幸せとは、いつもまわりの人に目を向け、その相手を幸せにしてあげたいと思うこと。それによって、相手も幸せになれるだけでなくて、自分も幸せになれる。

幸せとは、心が幸せに満たされること。

でも、私たちはなかなか自分のことを離れて相手のことを考えることができないから、意識して、相手の幸せを考えてあげなければならない。

日に何度も自分は何の為に生きているのか考える。そうだ、私は幸せになる為に生きているのだと思って、その為には相手の幸せを念じることだと意識する。

そうやって、相手の幸せを念じてゆくことが当たり前になる所まで、自分の心に働きかけ、相手の幸せを念じてゆけるように意識してゆく。

幸せは一朝一夕では得られないものななですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2084-6c8c32e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス