幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
欲は自分の心を不安にさせる。

時間があったら欲に流れることばかり考えていると、誰かがやってきた時にその人の為に十分に時間をとってあげることができず、相手の話を聞きながらも、心の中では早く終わって欲に流れることばかり考えてしまう。

この人との時間を早く終えて、欲に走りたいという気持ち。この気持ちは唯識に跳ね返ると、何か得体の知れないものが自分を追い立ててくるように感じる。

だから、いつも忙しく何かをしているか、一人になって欲に耽るかどちらかになる。

このような人は欲に流れている間は気づかないが、欲に流れることができず、時間を過ごすことになると、何か得体の知れない不安が襲ってきて、苦しくなる。

苦しいから、時間があると不安を誤魔化す為に欲に走り、欲に走る為に、まわりの人との時間を切って、自分の欲へと走ってゆく。

しかし、そうやって人を切ることが自分に跳ね返り、ますます自分を不安にさせてゆく。

そして、不安を感じないように、自分を忙しくさせ、時間ができると欲に走る。

欲は自分の心を不安にさせる。でも、その不安を見えなくさせる為に欲に走るから。気づかない間に不安が自分の中で大きくなってゆくのですね。

気づかないことは恐ろしいことです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2107-16b797ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス