幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
理想に自分の存在自体が否定されている

不安はどこから来るのだろう。

他人はいろんなことに我をつける。我をつけて、これはこういうものだと思って固定させる。

それが自分の思いと違ったときに、人間は不安になる。不安になると、自分の中の不安を吐き出して、相手を責めてしまう。

自分でもなんでこんなに相手のことを責めてしまったのだろうと思って、落ち込む。

この場合、落ち込むと言っても、自分を責めているだけ。

こんな悪いことをした自分はこの世から消えた方がいいと思っている。

消えた方がいいという考え方はリセットしたら、やり直せると思っている人。

本当は人生はリセットなんかできない。どんなに目の前の嫌なことから逃げたとしても、嫌な自分から逃げることはできない。

嫌な自分は死んでもついてくる。

どこかで受け止めなければならない。こんな自分でもいいんだ。そして、こんな自分でも好きだと言って近づいてきてくれる人がいることを。

自分が嫌いな人ほど、他人にも自分にも理想が高い。当たり前だと思っていることのレベルが高い。

でも、現実は自分が思っているほど、素晴らしい人間なんていない。

自分が嫌いな人って、この理想に自分の存在自体否定されている人なんだと思いました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2134-6091d5c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス