幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
ごめんねと謝る勇気を持ちたい

正義にこだわる人ほど、醜い感情が起きた時、こんな感情を起こすなんてと自分を責めて落ち込む。

でも、醜い感情が吐き出されたのは、感情からしてみれば、そういう感情を吐き出したいから吐き出しているだけ。

それを理性がこれは醜い感情だと勝手に色をつけ、こんな感情を出すなんてと責めている。

自分を責める人ほど、自分の感情の存在を否定している。自分は理性だけで生きているように思っている。

でも、人間は感情の動物。どんなにこんな醜い感情を起こしたくないと思っても、頭で思っているように思い通りにならないものが自分の感情。

だから、どんなに抑えても醜い感情が吹き上がる。

そういう時はこれも自分なんだと思って、許してあげればいい。もちろん、感情が吹き上がると、それによってまわりの人に不快な思いにさせるかも知れない。

でも、それを対処するのが、理性。理性が自分の感情のフォローに回り、問題を対処してゆく。

怒ってしまったならば、怒った相手にさっきは怒ってごめんねと謝ったらいい。謝ることによって、自分自身が自分の感情に対して寛大になってゆく。

ごめんねと謝る勇気を持ちたいですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2135-6ae62261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス