FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
仏様の柔和なお顔

仏様のお顔は柔和で優しいお顔をされている。それはそんなお顔になるような生き方をされてきたから。

四十になったら、自分の顔に責任を持ちなさいと言われるが、その人の顔にはその人の生き方が滲み溢れる。

怒りを起こして生きてきた人は、如何にも怒ってきたんだなと思うような顔になるし、嘘をついてきた人は、嘘つきの顔になる。

では、仏様のお顔になる為にはどうしたらいいのか?

それは色々許せないことを何度も何度も仕方ないと許してきたからだと思うのです。

生きていたら、他人の言動に対して、自分の常識に照らし合わせて、これは良くないと思うようなことはある。

そんな時、私たちは口では言わなくても、心の中で、このようにするのは良くないと相手のことを責めている。

でも、仏様は責めても人は変わらないということを誰よりも分かっている方。

だから、きっと責める心は起きてきたとしても、いやいや、責めても相手は変わらない、それどころか、相手を苦しめるだけだと自分の心を戒められる。

誰かが苦しむ所に幸せはないということを誰よりも知っている。だから、幸せになりたいから、みんなが幸せになって欲しいと思うし、相手に問題があるのなら、その相手を責めるのではなく、相手が変わるところまで、優しく教えを説き、接してゆかれる。

その中で、何度も何度も許せないことを許してきたのだろうと思う。

許せない人を許せるようになると、自分の心も楽になる。今まで自分を縛っていた常識から解き放たれ、自由になる。

他人を許すことは、自分も許すことになる。

そうやって、我慢するのではなく、これも仕方ないと許してゆく。

その積み重ねによって、柔和な顔になってゆくのだなと思いました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2137-a3f45410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス