幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
火宅

人生生きていたら、色々な問題が起きる。

そして、その問題に色々な人が巻き込まれ、あの人がこんなことをしなければ、こんなことにはならないかったと他人を責める。

でも、問題の本質はそこにはない。結局は問題とは不安のぶつけ合いによって起きる。

誰かが何かのことで怒ると、怒りと共に自分の心に溜まった不安を撒き散らす。

そうしたら、その不安を受け取った人は、不安になり、また誰かに不安を吐き出すか、自分を責める。

自分を責めると、不安が生み出され、不安を受け取ったことを引き金に、もっと苦しむことになる。

これが問題となる。不安を生み出し、押しつけ合う世界。

これを仏教で火宅という。

不安が不安を生み出す世界の中で、人は、この苦しみから離れる為には孤独になるしかないと思う。

そして、人の輪は崩れ、みんな人と一緒にいる時は喧嘩になり、孤独になってゆく。

この不安が解決されない限り、私たちは幸せにはなれないのだなと思いました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2148-7cbcfc1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス