FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
傷つけた人を恨むよりは
感情が傷ついたら悲しくなる。多くの場合、それは他人が自分を傷つけることは少なく、自分で自分の心を傷つけることが多い。
心が傷つくと、私たちは傷つけてきた相手を恨む。でも、本当は自分の気持ちを分かってもらいたいだけ、それでも、傷つけた人は自分の気持ちを分かってくれないから、恨みとなる。
だから、自分が傷ついた時は、傷つけた人を恨むのではなくて、自分の気持ちを分かってくれる人に話した方がいい。
大事なことは、傷つけた人に恨みを晴らすことではなく、自分の心を癒やしてあげること。癒やしてあげる為には、自分の気持ちを分かってもらうことが必要。
自分の気持ちを分かってもらえたならば、心が楽になる。
話して良かったと思う。そして、自分を傷つけた人も、この人に話しても自分の気持ちを分かってくれることはないなと思うと、この人はこの人で仕方ないなあと許せるようになる。
大事なのは自分の心。
まず傷ついた自分の心を癒せるようになりたいですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2198-79777627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス