幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
自分のことが嫌いな人
よく自分のことが嫌いという人がいる。
その人は身近な人から散々否定されてきたのだと思う。
だから、あの人が自分のことを否定してきたのは、自分に悪い所があるからだと思ってしまう。
ああ、自分は悪い人間だ、他人から嫌われる人間なんだと思って、自分なんか生まれてくるんじゃなかった。存在さえしなければ良かったと思ってしまう。
こういう人は自分のことを大事に思ってくれる人が現れても、その人の言葉を信じようとしない。
この人は自分のことが好きでも、自分は他人から嫌われるような悪い人間なんだと思っている。
そして、自分は他人から嫌われるような人間だと思っているから、相手のちょっとした言動も自分の存在を否定されているように感じてしまう。
あの人がこんなことを言うのだから、自分は余程悪い人間なんだと思ってしまう。
この人にとって大事なこと。
それはこんな自分でも大事に思ってくれる人がいるんだということに気づくこと。
自分がどんなに悪人であったとしても、そんな自分を大事に思ってくれる人がいたならば、それは喜ばなければならない。
人はみんなから好かれることもなければ、みんなから嫌われることもない。
それなら、自分のことを好きだと言ってくれる人を見て生きていった方が幸せだと思いませんか。
自分のことは嫌いだけど、こんな自分でも好きだと言ってくれる人がいるから、まだまだ自分も捨てたものではないなあと思う。それが大事ではないかなと思いました。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2199-3810664b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス