FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
子供の要求になるべく応えてゆきたい
いつも思うことだが、子供から必要とされた時、気持ち良く子供の要求に応えてあげなければと思います。
子供が自分のことを必要としている時は、子供の心が自分に向いている時。その時に気持ち良くつきあってあげれば、子供との間で心の交流ができる。
でも、多くの場合、子供のしたいことは自分のしたいこととは違う。だから、子供がどんなに自分のことを必要としていても、面倒臭くなって断ってしまう。
これが良くないなあと後になって反省する。
子供が自分のことを必要としてくれている間が幸せなんだと思います。その時、子供の願いを叶えてあげなければ、親子の間で壁ができて、大きくなっても、一緒に過ごしているのにバラバラな感じになってしまう。
子供の要求にはなるべく応えてゆきたい。これが私の課題です。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2211-5cefe43b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス