幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
甘えられることで甘えることを覚える
親との関係を考えた時に、もっと親しくなれたらいいなあと思いながら、何となく壁があるように感じます。
何でも話せるのが親の筈なのに、何か話せないものがある。それが子供の頃から積み上げてきた、親子の関係なんだと感じます。きっと私には親に対して、親なんだから、もっとこうしても良いだろうという甘えがないのだと思います。これも悲しい現実ですが、この心を取り戻す為に、まずは自分の子供に対して、なるべく色んなことをしてあげたいと思います。
これくらい自分でできるのだからやりなさいと言わずに、子供がお願いしてきたことは、気持ち良くやってあげる。私は他人に対して面倒臭がりやだから、まず面倒臭いと思わずに自分の体を動かしてゆく。
この人ならば甘えてもいいと思ってもらう。そして、甘えてもらうことによって、自分も甘えることを覚えてゆく。いつか親に対しても甘えることができたらといいなと思いました。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2212-2a288fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス