幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
これはダメだと教える前に
よく子供に言うことを聞かせたくて、こんなことをしたらダメでしょという人がいます。しかし、このダメでしょという言葉は、相手が自分はダメな人間ではないのだと思っている間だけは、ダメな人間と言われたくなくて言うことを聞きますが、あまり頻繁に使うと、言われた子供は段々と自分はどうせダメな人間なんだと思うようになって言うことを聞かなくなります。
私たちは悪いことだとちゃんと教えないといけないと思っていますが、悪いことだと教えているつもりが、相手にとっては、自分は悪い人間なんだと思わせていることに気をつけなければなりません。
子供には善悪を教えることよりも、あなたは悪い人間ではないんだよという自己肯定感を与えることが大事。
この自己肯定感の上にこれは悪いから止めようという道徳がある。
この自己肯定感なしに道徳を教えると自分はどうせ悪い人間なんだと思うようになって、ただ責められたくないから、言われたことに従うようになってしまう。
だからこそ、自己肯定感を育むことが何よりも大切なことなのですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2251-1e4d5f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス