幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
自己愛を満たすには
自己愛を満たすためにはどうしたらいいのか?
仏教では上の心と下の心があると教えられます。上の心とは、理性のことであり、下の心とは感情のことです。
私たちは何が正しいか、何が間違っているか、常識にとらわれるので、たとえ感情が寂しいと感じていても、相手が迷惑だと感じることはやらないようにします。
しかし、それは感情からしてみたら、無視されたように感じ、無力感を感じます。この無力感から、私たちは自分の思いを他人に通すことで、自分は無力な存在ではないのだと思おうとするのです。
ここで、私たちが強引に相手に自分の思いを通すのは、それは無力感を消したいだけであり、どんなに思い通りになったとしても、自己愛は満たされません。
自己愛とは、自分の感情が寂しいと感じた時、その感情を無視しないようにすることです。
そして、自分の感情が寂しいと感じないように、たとえ相手にとって迷惑であったとしても、迷惑かもしれないけど、今自分の気持ちはこんな気持ちなんだということを相手に伝えて、寂しい気持ちを解消させることです。
私たちは善悪にとらわれている為に、他人に迷惑をかけてはならないと思うし、迷惑をかけた時には、自分が悪かったと思いたくないから、誰かを悪者にして、その相手を責めて、自分は正しい所に立とうとします。
この善悪を問題にする心が邪魔して、自分が迷惑かけたということを認められない。また、認められないから、相手にとって迷惑かも知れないけど、自分の感情を相手に伝えてゆくことができないのです。
自己愛を満たすためには、寂しい時は寂しいと相手に伝える。その時に、相手にとって迷惑かも知れないけど、自分には寂しいと思う感情があるから、その感情を大切にしたいから、頭を下げて、自分の感情を大事にしてゆくのです。
私たちは善悪にとらわれる余り、自分が悪者にされないように感情を我慢させますが、自己愛を満たすためには、たとえ相手から悪者と思われたとしても、感情を守ってゆくのです。
この感情が守られていると感じることで感情は心から安心することができます。
そうすることで、感情は自分の気持ちを伝えたら大事にされると感じるので、自己愛が満たされてゆくのです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2286-96637afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス