幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
幸せな人
人生何をしたら意味があるのか?
人は時間があったら、欲に流れることに時間を費やしているが、仏教を求めるとだんだんと欲に流れることは楽しくなくなる。だから、時間はいっぱいできるのに、何をしたらいいか分からず、何もない時間をただ過ごすようになる。人生は何をしたら楽しく生きてゆけるか?
何をしたら価値のある人生となるのか?
それは自分のまわりの人が今よりもどうしたら幸せになれるか、それを考えて人が喜ぶように、人が喜ぶように生きることが、この世で最も価値のあることであり、楽しく生きてゆく方法なんだと思います。
たとえば、朝起きたら挨拶をする。私たちはその時、挨拶をしたら、挨拶が返ってくることを期待して挨拶をしている。
でも、それって挨拶が返ってきても当たり前だし、挨拶が返ってこなかったら、寂しくなって苦しくなる。だから、そういう時は、返ってくるかどうか期待せずに、純粋に相手に喜んでもらいたいと思って挨拶をする。
人に喜んでもらいたいということは、考えてみると、私はしていない。だから、人生が楽しくないのだと感じます。
人生を楽しんでいる人は共通して、他人がどうしたら喜んでくれるか、楽しんでくれるか、自分と接した人が今よりも幸せになれるかを考えている。
そして、一人の時間も他人を楽しませることばかり考えている。そういう人って幸せな人であり、心から羨ましいなと感じます。私にとってそんな人は憧れです。こんな人は毎日が楽しくて、何かあるからとか、ないからとかということは関係なく、いつも楽しく生きている人ではないかと思うのです。
そんな人になれたらいいな。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2331-08e24671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス