幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
自己愛が満たされるには
人間は認めてもらいたい、大事にしてもらいたいという自己愛の塊。
だから、この自己愛をどうしたら満たすことができるか?
私たちはこの自己愛を満たす為には他人が自分のことを見てくれたらいい。心をかけてくれたらいいと思っている。
でも、どんなに他人が自分のために動いてくれたとしても、自分が相手の気持ちを受け取っていなければ、自己愛が満たされることはない。
ちょうど上から水が注がれていても、お椀が下を向いていたら水が入らないように、心が相手の気持ちを受け取ろうとしていなければ、自己愛は満たされることはない。
だから、まず自分は認めてもらいたいと思っていて、それを素直に相手からもらおうとしていなければ自己愛は満たされることはない。
つまり、自己愛は相手から満たしてもらおうと思うのではなく、自ら動いて受け取りに行くことが大切なのです。
たとえば、料理を作るときも、相手に喜んでもらうように作る。そして、相手に料理おいしかった?と聞いてみる。
そこでおいしかったと言われたら、嬉しいと喜ぶ。このようにして自分の気持ちを積極的に言ってゆくことで、自分から愛情をもらってゆく。また、おいしくなかったと言われた時は、そうかあ、残念だなと自分の気持ちを言ってゆく。
自分の気持ちを積極的に言ってゆくことで、自分のことを相手に分かってもらおうとする。そうすることで、自分のことを分かってもらい。自己愛も満たされてゆくのです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2346-b2704380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス