FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
苦しんでいる人は他人のせいで苦しんでいると思っている
苦しみは自分の心から生み出される。中でも一番苦しむのは、自分の苦しみの原因を他人のせいにすること。
この場合、他人のせいにして、他人を恨んだとしても、自分の感情を相手が受け止めてくれる訳ではない。
確かに苦しみを他人のせいにすると、その時は心が楽になったように感じるが、どんなに他人のせいにしても、現実は何も変わらないから、変わらない現実を目の当たりにした時に、自分の無力さが知らされて余計苦しくなる。
苦しんでいる人は自分は変わらずにまわりに変わって欲しいと願う。願うというよりも苦しいから早く世界が変わって欲しい、そうなれば楽になれるのにと思う。
しかし、世界を否定しても、世界は変わることはない。たとえまわりの人が気を遣って、自分の望むように動いてくれたとしても、苦しみは自分の心から生み出されるから、苦しみは何も変わらない。苦しみは誰が悪い訳でもない。すべて自分の心に原因があると認めて、苦しい気持ちを誰かに吐き出して認めてもらわなければ、苦しみがなくなることはない。
なぜ苦しい人はその苦しみを他人のせいにするか分からないが、苦しんでいる人ほど、他人のせいで苦しんでいると思っている人なんだなと思いました。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2412-9e0637b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス