FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
幸せな人は嫌なことがあっても見捨てるという心が起きない
相手から冷たい言動を取られると、心の中では、こんな悲しい思いになるなら、この人を見捨てたいという心が起きる。
もちろん実際に見捨てるという行動に移ることはないのだが、見捨てたいという心が起きるのは、自分の中にそういう心があるからであり、ちょっとのことで、すぐに相手を見捨ててしまう、そんな自分は冷たい人間なんだと思います。
この見捨てるという心は、嫌なことがあった時に、その嫌なことを起こした相手を切ってしまえば、楽になるという考え方。
それは、そのまま独りで生きてゆけると思っている心でもある。
でも、そんな心では幸せにはなれない。それは嫌になったら見捨てればいいと思っている心は、他人は最後は見捨てるものだと思っている心でもあり、孤独な心であるからです。
この孤独な心を持っている人は、いつも心は自分しかなく、どんなに人に囲まれても、いつも心は孤独な人なんだと思います。
幸せとは、分かちあうもの。だから、幸せな人はいつも心の中に人がいる。どんなに苦しくても、辛くても、一人の方が楽だとは思わず、この人たちと一緒に生きてゆこうと思う。
そりゃあ、人と一緒にいたら、苦しいこともありますよ。でも、その中、一緒にやって行こうと最後まで見捨てるという選択肢を選ばないのが、幸せな人だと思います。
そんないつも人と一緒に生きていきたいと思えるような幸せな人になりたいものです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2447-1ebf5855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス