FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
復讐では自分も相手も幸せにはなれない。
私たちは他人から酷い仕打ちを受けた時は、自分がされたことを相手にせずにはおれない。
その時の気持ちは自分はあなたからこんなことをされて苦しかったのだから、あなたも受けてみれば、自分がしたことがどれだけ酷いことか分かるでしょう、と気持ち。
まるで自分が仕返しすることは良いことのように思っている。

でも、仏教から言ったならば、相手からどんなに酷いことをされたとしても、それを相手に返すことは悪。
悪というのは、自分が苦しむ行為。だから、やってはならないと教えられる。

それは自分が相手からされた行為は、この行為によって自分が苦しんできたのだから、それを相手にしたならば、それは相手を苦しませるような悪になる。
この悪を相手にすることは、自分と同じような犠牲者を増やすようなもの。この悪を受けてきたことで自分が苦しんできたことを思えば、たとえその相手が自分を苦しめてきた相手であっても、その相手に自分の味わった苦しみを味あわせることはどんなに酷い行為であるか分かる筈。
だから、他人を傷つけるような行為はたとえ相手がどんな相手であってもやめなければならないと思わなければならない。
それは自分も苦しみを味あわせた相手と同じように他人を傷つけるような悪い人間になってしまうからだけでなく、その報いで自分も苦しむことになるから。

復讐は自分も相手も苦しむ行為。それによって誰も幸せになれないから、やめなければならないのである。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2448-71377316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス