FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
他人のせいにするから耐え難い苦痛となる。
人から無視されることは寂しいこと。でも、どんなに寂しさを感じていたとしても、それが障りになる人と障りにならない人がいる。
障りになるとは、単に寂しいと感じるだけでなく、それが耐えられない苦しみに思えて、寂しくさせた相手を責めずにはおれなくなること。
このような人は、あの人がこんなことさえしなければ、私はこんな寂しい気持ちにはならなかったと他人のせいにしている。
苦しみとは、他人のせいで苦しんでいると思った時、それは耐えられない苦痛に変わる。
それは自分が苦しんでいるのは他人のせいなのに、その人が私の苦しみを解決してくれる為に何もしてくれないから。だから、他人を責めて、その人に何とかしてもらおうとしてしまう。
でも、他人を責めたって、その相手が私の苦しみを何とかしてくれる訳ではない。
だから、他人のせいにして責めれば責めるほど、自分は悪くないのに苦しまなければならない現実が認められず、それは耐え難い苦痛となる。
苦しみは誰が悪いと他人のせいにしても仕方ない。それは他人のせいにしたからと言って、他人が動いてくれる訳ではないからだ。
だから、誰が悪いかなんて問題にするのではなく、自分が苦しんでいるのだから、自分のために自分が動く。
そうやって動いている人は、苦しみはやってきても、その苦しみが耐え難い苦痛になることはない。
同じ苦しみでも、それを他人のせいにするとしないとでは、感じ方は全然違う。
だから、どんなに苦しくても、他人のせいにすることはせず、その苦しみに対して対処してゆきたいですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2469-c6a7e0df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス