FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
執着が強くなると見ているようで見なくなる
執着とは無常を否定する心。
だから、執着が強くなると、身のまわりでいつも無常が起きているのに、見ているようで見ていない為に、その変化に気付かない。そして、一度自分のものになったものは永遠に自分の元から離れないと思っている。

物も人も離れないと思ったら、大事に扱うことはしない。

それはどんな扱いをしても自分が手に入れたものは変わらないと思っているから。そうやって、自分のそばにあるものを見なくなり、いつの間にか放置するようになる。

物も人も見なくなるとホコリが溜まる。雑に扱えば傷つく。そして、物や人にやったことは因果応報で自分の元へと返ってくる。

目の前にあるものこそ未来の自分の姿。

だからこそ、物も人もちゃんと見てあげなければならない。そうしないとその報いが自分の元にやってきた時、苦しまなければならなくなるのです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2530-5479f022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス