FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
他人を責める
よく相手のこんな所が悪い、あんな所が悪いと言って否定する人がいる。

そうやって、相手を否定することによって、相手が如何にダメな人間なのかを相手に認めさせようとする。それでダメな人間だと認めさせて、何がしたいのかと言えば、自分の中にある不安や寂しさや怒りなどの穢れを相手に押し付けたいだけ。そうやって、自分の心を楽にさせたいと無意識に思っている。

自分が苦しいから、相手を責める。
責める為に相手の悪い所を探す。

みんな自分の心に溜まったゴミを吐き出す相手を探している。これがこの世の中

そうやって、自分の常識に合わない人を見つけては、怒りが吹き上がり、自分の中にある穢れを吐き出す。

私は思うことだが、他人を責めずにはおれない人って、自分の心の中にあるものを汚いゴミに変えてしまう人なんだと思います。
どんなに綺麗なものを心の中に入れても、それをゴミに変えてまうのが穢土の住人。

相手に向ける感情は自分に向けられた感情。相手のことをダメだと思う人は、それは相手がダメなんじゃなくて、自分がダメな人間なんだと思っているから。

常に自分のことをダメだダメだと思っているから、他人に対してもこんなこともできないなんてダメだと思ってしまう。

だから、相手がダメだと認めたとしても、やっぱり自分のことをダメだと思っているから自分の心は楽にはならない。

この苦しみから抜け出す為にはダメなのは自分じゃないよと言ってくれる人が大事。
ダメだと思っている人ほど、自分は一人で生きてゆける強い人間なんだと思いたい。

でも、一人で生きてゆけるようになりたいと思っても、一人では生きてゆけないと思うから、自分はダメな人間なんだと思ってしまう。

ダメな人間だと思う人ほど、勇気を持って他人に頼ることが必要。

でも、そんな人ほど他人を信じることはできず、一人になろうとする。でも、一人になっても寂しいだけ。自分の為に他人に頼る心を持つことが大切なことなんですね。
  


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2546-bd504b51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス