FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
理想の自分が崩れた時に人は苦しむ
人は誰しも理想の自分を持っている。でも、この理想の自分というのは、こんな理想の自分になりたいと思って、日々努力している意味で、理想の自分ではなくて、他人と比べて、自分の方が上だと思って安心するための自分。
それは他人を見下すことによって、無意識のうちに自分の方が上だという所に立つことによって、できたまやかしの自分。

これが理想の自分。

この理想の自分がある為に私たちはまわりの人のことを見下し、こんなことも出来てない、あんなことも出来てないと非難する。

でも、見下した分だけ、何かのことで、理想の自分のような存在ではないと見せつけられると、他人のことを見下してきた分だけ、自分のことを見下されているような感じがして、自分は駄目な人間だなと思って落ち込む。

本当は自分は理想の自分と違っていたとしても、駄目な人間ではない。だって、人間誰だって欠点はあるし、他人よりもできない所があったって、それも個性。

みんな違っているし、みんな尊重されるべき存在。でも、自分が他人のことを見下すから、世の中にできる人とできない人を生み出す。

自分を苦しめているのは、いつも自分。自分が上に立とうとして、他人を見下すから、苦しまなければならないのですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2612-83fdb0ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス