FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
ダメ人間になりたくないから頑張る人
多くの親は子供に対して、このようになって欲しいという願いを持っている。

でも、その願いが強く、こうなって欲しいと子供に関われば関わるほど、子供に自分の理想を押し付け、子供の感情を無視して無意識のうちに子供に対して無力感を植え付けてしまう。

子供とは言うことを聞いてくれないもの。

そんな子供が親の言うことを聞いてくれるようになるのは、子供自身、自分の感情を否定しないとできないもの。
親の目には、このように育って欲しいという理想しか見えてないから、子供の感情なんて見えてない。だから、自分の言うとおりにしていればいいんだと思って言うことを聞かせようとする。
それは親自身が正しい所に立っていればいるほど、子供の感情を否定し、子供を動かす。

子供は子供で親の言うことは正しいと思えば思うほど、親の言うことを聞いてさえいればいいと思って、自分の感情を否定し、親の信じる正義に従うようになる。

そうやって、親の言うことに従っていればいいと育てられた子供は、自然と自分の中でこれは正しい、これは間違っているという価値観で物事を見るようになる。このような人は、これは良い、これは悪いという気持ちが強い分だけ、自分の信じる正義に従えなかった時は、自分は悪い人間なんだとか、ダメな人間なんだと思うようになる。
そして、ダメな人間になると自分の存在さえも否定して苦しいので、ダメな人間にならないようになる為に生きるようになる。
それは自分の素直な感情を否定し続ける人生であり、自分の頭で考えた正義に従ってゆくだけの人生。
どんなに自分の中で正しいことをしたとしても、それは感情が望んでいることではないので、心から喜ぶことはできなくなる。

ダメになりたくないから頑張る人は、自分は正しいことをしているから、いつか幸せになれると思いながら、幸せになれず、苦しみ続けなければならないのである。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2705-d5337dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス