FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
感情を否定しない
子供って不思議なもので、子供のお願いを聞いてゆくと、段々、わがままになって親の言うことを聞いてくれなくなる。

親が駄目だと言っても、子供は自分のしたいことに突っ走ってゆくし、いたずらも一杯する。このような子供を見て、子育てが間違ったんじゃないかとさえ思ってしまう。

でも、子供がわがままになるのは、子供の感情が見えてきた証拠。仏教では、この感情を育てることが人生の目的であり、この感情を否定してしまったならば、その子は自分のない我しかない人間になってしまう。

確かに子供の感情を否定したならば、親の言うことは何でも聞く育てやすい子供になるかも知れない。でも、それでは人間に生まれてきた意味がない。

子育てとは、子供が感情が出て、わがままになってからが本当の子育て。その子供に出来るだけ付き合い、付き合えない時は謝ってゆく。そうすれば、子供は自分を持った子供になる。子供の感情を否定しないように育ててゆきたいですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2774-c78950f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス