FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
ちゃんと言えば、ちゃんと聞いてくれる。
子供って、小さい時に、親に対していつも構って構ってと近づいてくる時期がある。

この時、なるべく子供に付き合って、子供のそばにいることが、子供の成長にとってとても大事に思います。

子供が親に対して構ってというのは、自分の投げかけたボールを受け取ってもらい、返してもらいたいから。そうすることによって、子供は自然とコミュニケーションを覚えてゆく。

他人に対して自信を持って接することができるようになり、自分の気持ちを変に我慢することなく、伝えてゆくことができるようになる。

この世界は人と人との関係で成り立っている。そして、この世界の中で幸せに生きるとは、自分がこうしたいと思っていることを、ちゃんと人に伝えて、その相手が自分の望んだように動いてくれることだと思います。

だから、自分に自信がある人とは、自分がちゃんと言ったら、他人は動いてくれると信じている人。それに対して、苦しんでいる人ほど、自分が言っても動いてくれないのではないかと思っている。

そんな人ほど、正義や常識に従い、人は動くべきだと思っている。でも、どんなに他人を責めて動いてくれたとしても、自分が言ったから動いてくれた訳ではないと思っているので、自分に自信が持てない。

子供って他人にこうして欲しいということを簡単に言う。この時期に如何に子供の願いを叶えてあげて動いてあげるか。それによって、子供の将来は大きく変わる。

ちゃんと言えば、相手はちゃんと聞いてくれる。こう思えるような大人になって欲しいですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2832-745a2194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス