FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
子供に付き合う
よくこの子はいい子だとか、言うことを聞かない子だとか言うが、言うことを何でも聞く子供というのは、その子供は親から認めてもらいたいから親の望むことをしているだけ。親の思い通りになっている時は、子供は自分を出せてない。

だから、親が子供の気持ちを大事にして、認めてあげるようになると、子供は自分がこうしたいからと動くようになる。

それは多くの場合、親にとって迷惑なことが多い。

親は一人でやった方が早いと思いながらでも、子供が手伝って欲しいと言われると付き合う。それをありがとうと言ってあげる。そうすることによって、子供は自分の存在を受け入れてもらったように感じて自分の人生を自信を持って生きれるようになる。

確かに子供が自分の望むように動いてくれたら、親は楽になる。

でも、子供の将来を考えたら、子供自身、自分を持って主体的に生きてゆけたら幸せだと思う。

だからこそ、子供がしたいことに付き合う。それがたとえ一人でやった方が早いことでも、子供に付き合ってゆく。

そんな風に子供の心を大事にできたら、子供も幸せになれるのではないかなと思いました。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/2875-c9ba350a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス