FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
責めることよりも温かい心を与えてあげる
人のことを無視している人を見ると、その人を注意して、その悪を正したいという気持ちが起きる。でも、注意をするということは、その人にとっては自分のことを否定されているように感じてしまう。多くの人は悪をしている人を見ると、その人を否定して、悪を正そうとするが、悪を否定すれば、否定されて人は、自分が悪かったと反省するのではなく、自分は悪い人間だから否定されたように思ってしまう。

だから、悪を否定しても、その人は自分の存在を否定するだけで、悪を直すことはできない。悪を注意して直すことができるのは、自己肯定感のある人だけ、多くの人は責められたくないから直すだけで、その人はできていない人を責めるようになる。もし無視をしている人がいたならば、無視をした人を責めるのではなく、無視をされた人に温かい気持ちで接してゆく。悪い人を責めるのではなく、傷ついた人を癒やしてあげる。

みんな悪い人を責めることで問題を解決しようとする。私も責める心が起きるが、それは手っ取り早く問題を起きないようにしようとする心で、臭いものに蓋をしているだけ。悪い人よりも傷ついた人に目を向ける。責めるよりも、いつも温かい心を相手に向けてゆきたいですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3001-166b014c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス