fc2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
一切の功徳にすぐれたる
一切の功徳にすぐれたる 南無阿弥陀仏をとなふれば 三世の重障みなながら かならず転じて軽微なり

仏教のどんな教えを知った功徳よりも、阿弥陀仏に救われて信心を頂く功徳の方が素晴らしい。それは信心とは、仏の心であるから、仏のような素晴らしい人格に対して自分のお粗末さが知らされるからだ。

だから、いつも仏様のような人格を目指して無限の努力を続けるようになる。この仏様を敬う心が南無阿弥陀仏。仏は素晴らしい。それに比べて、自分はまだまだだ。こんなこともあんなこともできない。だから、ここを直してゆかなければならないと、一つ一つ自分のできてないところが知らされるから反省して正してゆく。正してゆくから、無限の向上してゆく。南無阿弥陀仏はどんなに努力をしても、それを苦と思わない。こんなに私だけ努力しなければならないのかと思わない。それが南無阿弥陀仏。

努力するから成長してゆく。でも、その努力を前向きにさせてくれるのが南無阿弥陀仏。だから、南無阿弥陀仏は素晴らしい。信心があっても、南無阿弥陀仏をしなければ、努力をしない。頂いた信心を自分のものだと思って安心してしまう。南無阿弥陀仏をするから、自分はお粗末だと思って努力を続けてゆく。この努力の積み重ねが、その人を素晴らしい人格へと変えてゆくのです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3095-60b7f49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス