FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
南無阿弥陀仏をとなふれば神々
南無阿弥陀仏をとなふれば 堅牢地祇は尊敬す かげとかたちのごとくにて よるひるつねにまもるなり

阿弥陀仏に救われて念仏を唱えている人は、地の神も尊敬して、影のように、夜昼常に守って下さる。

苦しみはどこから生まれるか?

それは環境によって決まるものではない。心が決める。だから、心が苦しんでいるものはどんな幸せな環境でも、不満や愚痴が起きて、その世界を苦しみと感じる。それに対して、心が幸せな人は、どんな環境にいても、明るく前向きに生きてゆくことができる。阿弥陀仏に救われて念仏をすると、どんなに苦しい時でも、心が穏やかになる。苦しみもまた心を成長させるご縁と感じて幸せと感じられる。苦しい時は念仏をしよう。その苦しみが幸せへと変わり、明るく生きてゆけるようになります。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3101-5200cc95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス