FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
南無阿弥陀仏をとなふれば竜神
南無阿弥陀仏をとなふれば 難陀跋陀大龍等 無量の龍神尊敬し よるひるつねにまもるなり

阿弥陀仏に救われ、念仏を唱えているものには、難陀や跋陀などの無量の龍神たちが尊敬して、夜昼常に守って下さる。

南無阿弥陀仏をとなふれば 炎魔法王尊敬す 五道の冥官みなともに よむひるつねにまもるなり 

阿弥陀仏に救われ、念仏を唱えているものには、死んでどこに行くのかということを恐れる必要がなくなる。それはどんな世界に行ったとしても、そこで苦しみのない幸せな世界となるからだ。苦しみは心から生み出される。心を幸せにしてくれるのか、念仏。その念仏をして幸せな心になるから、死んでどこへゆこうとも閻魔に守られているのだと感じることができるのです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3102-9c0e63ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス