FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
楽がしたいのに、楽をすると悪い気がする
私たちは楽がしたいのに、まわりで楽をしている人がいると、その人のことを心で責めてしまう。でも、楽をしている人を責めると今度は自分が責められないように楽ができなくなる。本当は楽がしたいのに、楽をすることが何か悪いことをしているように感じられて楽ができなくなる。

それでまわりに楽をしている人がいると、自分は楽ができないのに、楽をしているから、妬ましくて責めてしまう。そうして、責めるから、ますます楽ができなくなって頑張り続けなければならない。

じゃあ、どうしたらいいのか?

それは楽がしたいからこそ、楽をしている人を許してあげる。誰かが楽をして、その分、自分の仕事が増えたとしても、気持ち良くその仕事をやってあげる。それは楽がしたいから。矛盾のようだけど、楽がしたいと思ったら、他人から仕事を押しつけられたとしても、気持ち良くやる。それで相手が楽をしていると思っても、楽をしている人を許してあげる。

そうしなければ、自分が楽をした時に責められているように感じてしまうから。楽をしたいからこそ、楽をさせてあげる。それは他人のためにするのではなく、楽をしたいという自分の願いを叶えるため。

自分が他人のために気持ち良くやれば、他人のためにやる人の気持ちが分かる。だから、今度は自分が楽をした時に相手はどんな気持ちになるか分かるから、自分が楽をする為にどんなことをすればいいか分かる。そして、自分がどうしたら楽ができるか、素直に考えてゆくことができる。

楽をしたいからこそ、自分が気持ち良く他人の分まで仕事をする。それが大事ですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3134-73faeb89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス