FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
世俗の君子幸臨し
世俗の君子幸臨し 勅して浄土のゆへをとふ 十方仏国浄土なり なによりてか西にある

鸞師こたへてのたまはく わが身は智慧あさくして いまだ地位にいたらざば 念力ひとしくおよばれず

一切道俗もろともに 帰すべきところさらになし 安楽勧帰のこころざし 鸞師ひとりさだめたり

東魏の孝静帝がやってきて、曇鸞大師に尋ねた。なぜ大宇宙にはたくさんの仏があり、浄土を作られているのに、その仏様の浄土を念じることはせず、阿弥陀仏の浄土のみを念ずるのか?

それに対して、曇鸞大師は答えられた。私は智慧も浅く、不退転にも至ってないので、十方諸仏の浄土を等しく念じることはできない。だから、そんなものでも救って下さる阿弥陀仏の浄土だけを念じているのです。どんな人であったとしても、帰依するところは阿弥陀仏以外の他はない。私たちが帰依するものは阿弥陀仏以外にはないのだと曇鸞大師ひとり定めたり。だから、どんな人であったとしても、帰依するところは阿弥陀仏以外の他はない。私たちが帰依するものは阿弥陀仏以外にはないのだと曇鸞大師ひとり定めたのです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3136-74cae41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス