FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
経道滅尽ときいたり
経道滅尽ときいたり 如来出世の本意なる 弘願真宗あひぬれば 凡夫念じてさとるなり

末法一万年の後、お釈迦様の教えがこの世から消えてしまう経道滅尽の時が来る。その時になっても、お釈迦様の出世の本壊である阿弥陀仏の本願だけは、凡夫を救い続ける。

私たちは善人悪人にとらわれているから、いつも自分を善人に置いて、悪人を否定している。だから、自分が間違っていると聞くと、自分は間違っていない、自分は正しいのだと、まわりを否定する。そんなものが私たち。だから、お釈迦様は善を勧められ、本当の自分は悪人であり、どんな人も否定できないことを教えようとされた。しかし、お釈迦様の教えが廃れてくると、真面目に修行するものはいなくなり、それでいながら、自分は善人と自惚れているものばかり、自分は正しい所に立って、まわりを見下し、正しい智慧を持ったものでさえも、上から目線で教えを判断するようになる。そんなものが私たち。だから、阿弥陀仏はそんなものに温かく接してゆき、自分は正しくなくてもいいんだと思えるようになるまで、導いてゆかれる。末法のものだからこそ、正しい智慧を与えればいいのではなく、間違いを指摘するのではなく、長くつきあって少しずつ間違いを認めさせてゆく。だからこそ、阿弥陀仏のような心を持って接してゆくからこそ、この世で救われる人も現れてゆくのである。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3178-307cf69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス