FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
責任者としてあるべき姿
失敗することは誰にでもある。でも、その失敗を真受けにして、誠意をもって対処しなければ、人からの信用を失う。

この信用こそ利益を生み出すものだが、責任者の中には、自分が悪者になりたくないから、誰かを責めて、その人に丸投げして、自分では動かない人がいる。

責任者は責任を取ることが仕事。責任者が誰かに責任を押し付けて、自分は悪くないんだと開き直ったら、何度失敗しても正されることはない。

そんな責任者のいる集まりは本当に不幸だと思います。そんな集まりは、やがて周りの人から見捨てられ、滅んでゆく。

責任者の姿勢がその集まりの姿となる。責任者は責任を取ることが仕事。誰が悪いかを追求するのではなく、起きた問題に対して真摯に向き合い、自分の姿勢を正すことが責任者としてのあるべき姿だと思います。

責任者として相応しくない人がトップに立つとその集まりの未来も暗いものになってしまうのですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3337-de2c3007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス