FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
鬼を許す
自力のある人は、自分の心の中に鬼がいて、いつも感情を否定している。

でも、自分が善人の所に立っている間は否定する側に自分がいるので、感情が否定されても気づかない。だから、気づかない間ので、当たり前のように否定している。

それが善人の我が崩れ、悪人になった時に返ってくる。まるでみんなから否定されているように感じて苦しむ。でも、否定しているのは他人じゃない。自分の心の中にある。それが分かると自分の心の中にある鬼に消えて欲しいと思うようになる。

しかし、鬼が否定しているのは、鬼自身も自分のことを否定されているように感じているから。否定することで、自分の存在を肯定している。だから、鬼に消えて欲しいと思えば思うほど、鬼が否定する気持ちが強くなるだけ。否定は消えることはない。

否定を無くしたいと思うなら、否定している鬼を許してあげること。確かに鬼は否定することで感情は苦しむ。でも、そんな鬼を消えて欲しいと思ったならば、それこそ鬼の所業。感情の方が鬼になるだけ。

否定を無くしたいと思ったならば、否定しているものを否定するのではなく、許してあげる。許せば、否定しているものも否定しなくなる。

目には目をではなく、逆で返す。そうすれば否定の心も消え、悪人になっても苦しまずに済むようになるのです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3375-b093f8d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス