FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
諸行と諸法
仏教では、現実世界を諸行と言われ、唯識の世界を諸法と言われます。

私たちは現実世界でお金や財産、地位、名誉を得たら幸せになれると思っていますが、諸行のものをどんなに得ても、諸法の世界が何か変わる訳ではありません。

だから、幸せになりたいと思って、これらのものを得ても、手に入れた時はこれが幸せだと思って喜んでも、時間と共に心は何も変わってないと知らされ、またスタートラインに逆戻りです。

だから、もっとお金を得たら、地位を得たら名誉を得たらと求め続けてゆくのです。しかし、何を得ても、これらすべては諸行のものであり、諸法は何も変わらないのです。

幸せになりたければ、諸法を変えなければならないと気づかないかぎり、苦しいのは、諸行が思い通りにならないからだと求め続けてしまうのです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3395-f3840ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス