FC2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
どうしたら反省できるか
反省とはどうしたらできるのでしょうか?

相手の間違いを責めて、相手が如何に悪いことをしたか分からせたら反省ができるのか?

それでは、相手は責められないように動くだけで、本当に自分が悪かったと受け止めることはありません。

相手に反省してもらいたいと思ったならば、一番は相手の間違いを責めないことです。そして、まずは間違いを犯した相手を許すことです。その上で、一緒になぜ失敗したのか、その原因を考え、対策を立てる。そうやって初めて相手は前向きに失敗を受け止め、直そうとします。そうやって、本人が直したいと思って取り組んで、それでもなかなか直せないと現実にぶつかった時に、それでもその相手のことを許し、どうしたら直すことができるか付き合うことによって、相手は本当に悪かったと受け止め反省することができます。

反省は罪悪感ではできません。どんなに相手が間違っていても責めることなく、その相手を許してあげることによって、相手が自分は見捨てられないのだと心から思うことによって、自分が悪かったと心から認め、反省できるのです。

大事なことは、絶対に見捨てない存在がいること。それが罪悪感を取り除き、自分の間違いを真正面から受けとめさせることになるのです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3459-630469f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス