fc2ブログ
幸せのこころとかたち
やっぱり幸せって続けることによって、得られるものだと思うんです
五逆罪
仏教に五逆という罪がある。

これは親を否定するようなことを思い、親の心を殺すようなことを思う罪です。

この世界に於いて自分のことを最後まで味方になってくれるものが親です。

その親を否定することは、自分を幸せにしてくれる人との縁を自ら断ち切る行為であるから、大変恐ろしい罪と言うのです。

しかし、この五逆になる人は、余程悪いことをしたら、なるのではありません。

この人は何も悪いことをしてなくても、この人の親が子どもの心を大事にせず、子どもの心が傷ついても放ったらかしにしてきたことによって、心がいっぱい傷つき、自分には傷ついても助けてくれる人はいない、一人で生きてゆかなければならないのだと思うことによって五逆になるのです。

そんな人が本当に自分のことを思ってくれる親のような存在に会った時、自分の中に溜め込んだ心の傷をぶつけることが五逆なのです。

だから、五逆だからといって、なった人が悪いのではなく、愛してもらえなかったという悲しい過去を抱えているのです。

でも、どんなに親が悪くても、その報いを受けるのは子ども。

だから、自分自身が変わらなければ、幸せになることはできません。

自分は五逆なんだと自覚したら、自分を支えてくれる人に対して、自分の心の傷をぶつけるのではなく、癒してもらうことが大切です。

誰よりも自分自身が心の傷に対して優しくやることが大切なのですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://heiseibukkyou.blog99.fc2.com/tb.php/3646-521663bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上田祥広

Author:上田祥広
管理サイト
浄土真宗講義



最近の記事



ブログランキング

FC2ブログランキング



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



ネットサーフィンの鉄人

ネットサーフィンの鉄人



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



RSSリンク



てくてく…



お友達のブログ

このブログをリンクに追加する



グリムス